全員が諦めました


先々週の月曜日、25歳♂が来ました。
…先輩と一緒に。
え、独りで来れないの?なぜ付き添い?って思いました。
その先輩曰く「何しでかすかわからないからついてきました。」だそうで。
先輩だって仕事あるだろうにね。
時間つぶしてまであんな奴のために県外から新潟まで来るとは。
本当に気の毒です。

で。
来たはいいけど、最初に事務所内に「お疲れ様です」と言って顔を見せたのは付き添いの先輩のみ。
奴は姿も見せないまま、いつの間にか別の入り口から入り別室にいました。

そして、退職願騒動の件ですが。
非常に残念ではありますが、辞めはしないそうです。
でも、研修として1か月ほど教えていた時間は全てパーになりました。
試験的にこっちの仕事をやらせてみたけれど、「教えたことすらやらない」「何度も同じところを間違える」というわたしと先輩♂の意見が一切ブレなかったんです。
成長の兆しなしです。
足手まといにしかならないので奴にはやらせず、別の仕事だけ任せるそうです。
(やれる仕事あるのか?)

男前上司と直接話をしてそういうことになったのだから受け入れるしかないけれど、もう辞めてもらいたかったというのが本音。
女の先輩も「同じ部屋にいたくない」「昼休みわたしがゲームしてるのを後ろから見てくるんだよ、気持ち悪い。指導中にそんなに一生懸命人の仕事見ないくせに!」とかいう始末。
もう、うちの事務所内では馬鹿の代名詞みたいな扱いにしかならなくなりました。

実際奴の周りで働いてる人たちも「あまり話したことはないけどいらっとする」「注意しても直らない」など言っているので、入った1年前からずっと、どこへ行っても変わらないんだと思います。

あ、そういえば、帰る前に一度わたしに話しかけてきました。
「この間はすいません。後で自分で作ったものをよく見てみたらあれこれ間違ってて…」
正直ね、“謝るのそこなの?”って思いました。
それより非礼を詫びるべきじゃないの?って。
けど、奴には何を言ってもわからないでしょう。
むしろ、付き添いの先輩の方が何度もわたしに詫びてくるので“人に頭下げさせといてあいつはあれだもんな…”って呆れ果てました。

そんなわけで。
指導は終わりました。
5月から7連勤とか出てくるので、その前に1つでもストレスがなくなってよかったです。

あー、奴のための残業がなくなって、普通に仕事が多いだけの残業になったわーーしあわせだわーー。(何か違う)

Days | Comment | Trackback(0)

Trackback

http://hemp.blog1.fc2.com/tb.php/5974-47dd0a43