誰でも最初は1年生


「○○さんを100としたとき…4くらいかな。」

○○さん=わたし、です。

25歳♂のスキルがどのくらいアップしたか?という男前上司の質問に対する今回の指導係さんが答えた一言です。

正確さと慎重さに欠けるから評価はどうしても低くなるのは仕方ないとして、それよりもわたしが思ったのは

“こうやって引き合いに出される立場になってしまったんだな。”

“いつの間にか今残っている人の中で一番キャリアが長くなっちゃった。”

ということ。

先月辞めた先輩♂を100だとしたらわたしは50くらいのレベルだと自分では思ってるのに、それでも一番長いだなんて。

こんなわたしでも5年近くやってるなんて。

なんだかびっくりだ。

--------

今日また1本の電話がかかってきました。

「今月末で退職するんです。お世話になりました。」

以前も県外の方で退職前にわたしに電話してきた方がいたけど、今回もまた“いつも指名していろいろやってもらってたから”ということでこうして最後にあいさつしてくれたみたいです。

来月から新境地、か。

4月だから周りにも新しい環境に飛び込む人多いだろうし、いい区切りかもね。

遠くから活躍を祈っております。

--------

明日はわたしが指導係。

厳しくいくからな!!!

Days | Comment | Trackback(0)

Trackback

http://hemp.blog1.fc2.com/tb.php/5935-46e3b7b0