FC2ブログ
13日の金曜日には復讐を


ひとひらのありがとう
突発的にいらいらしてしまっていた日
何気なく
紅葉見に行きたいな
って言ったら
お兄ちゃん(仮名)が連れてってくれました

普段から
あれが食べたいこれが食べたい
と言うわたしに
「じゃあ食べに行くか?」
と言ってくれたりするお兄ちゃん

普段ろくに出歩かないらしいので
こんな場所もあるんだよ と教えつつ
ライトアップされた紅葉(真っ盛りではなかったけど。)を観て
スカイラインの頂上で星空と夜景を眺めて帰ってきました

自宅でだって星空なんていくらでも観れるけど
空が近いあのかんじまでは
さすがに無いしね
この時期の澄んだ空気の中
遮るものがない星空を観て
昼間の苛立ちを捨ててきたのでした

なんだかね
1ヶ月くらい前だったかな
仕事終えて一人になった途端なぜか泣けてくるような時期があったんだけど
ある日たまたまお兄ちゃんと2人で日付変わるような時間まで仕事してて
その日は何時間もパソコンに向かって疲れはしたけど
ずっと人といて気分紛れて
「あ、今日は泣かずに帰れるな」って思えて
向こうは何の意図もなくただ仕事してただけだろうけど
ひそかに感謝 していたんです わたし

たった一人 敬語外して気軽に話せて(←他は全員先輩だから)
どちらかというと
というか完全に迷惑かけっぱなしなのに
いろいろ助けてくれて 教えてくれて
今年わたしが医者行きになって苦しんでたときもいろいろ手伝ってくれて
たぶんわたし 一緒に入ったのがお兄ちゃんでよかったと思う
邪険に扱ってるけど
実はいつも感謝してます
ありがとう


:「青春の影」/財津和夫

※お兄ちゃん=いわゆる同期さん。同い年。

Wayout | Comment(0) | Trackback(0)

Comment



SUBJECT 
NAME 
BLOG 
PASS 
[管理者にだけ表示を許可] 

Trackback

http://hemp.blog1.fc2.com/tb.php/3608-493fa9cc