FC2ブログ
ふたりでさしのみ

20081123213427
「りえこちゃんからメール来なかったら、誰にも会わずにさびしく新潟出て行くとこだったよ!」

人の誕生日だけ覚えられる、というやけに偏った記憶力の持ち主な私ですが、この特殊技能(?)も少しは役に立つのかな、と初めて思いました。
いやー、おめでとうメールから始まり、ひさびさのご対面+お祝いができてよかった、本当に。

そうそう。
飲みながら
「なんか特殊なキャラだよね!?何でそんな風な人間ができあがったの!?」
と言われたんだけど、ためしに小学校時代を振り返ると
通知表では褒められても授業ではねちねち担任(特定の子をひいきする女性教師だった)に嫌がらせされたり
別のクラス担任には大勢の前で名指しで理不尽な注意受けたり
返却されたテスト答案に“人と同じことができないのですか?”なんて一言を担任から書かれたり
と、なんだかろくでもないことばかりぽんぽん出てきてしまいました。
特に、周りと同じことができないのかーと書かれたことは10年以上経つ今も頻繁に思い出していて、
ほんのちょっと前までは別次元のことと結びつけて凹みまくったりもしていました。

今はその言葉も“勲章”のような存在になってますけどね。
(どうせできねーよ、悪いかよ!みたいな。)

でも、周りの人たちはよくこんなのと友達やってんな、と今でもたまに感じます。
付き合いの長い人であればあるほど特に。
オフラインorオンライン問わず。

2007年03月28日00:33
--------
思い出そうとしなければ忘れてるもんだな。

Past | Comment | Trackback