29歳スタート紅葉


29歳の恋人こんにちは


外はあたたかい色で満ちていました


楽しい時間を過ごせて気持ちも満たされました
これからもよろしくね

紅葉:写真

1024×768 | Comment | Trackback

同じ日常から離れて


自分からは絶対 こんな場所に来たりしないくせにね
散歩好きなわたしに付き合ってくれてありがとう


:「the corner」/CHAGE and ASKA

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

5 AUG 2010


夕焼けがきれいな日でした。

Cotobaさん、了解です!


:「灯 ‐ともしび‐」/奥華子

:モブログ

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

一瞬のいのち

浴衣を買った後
急遽行くことを決めた弥彦の花火
どこで観ればいいのかすら知らなかったけど
警備員さんに観覧場所を聞いて
しっかり楽しんできました。

花火後は腹ごしらえ
--------
高校時代
花火を観ながら「炎色反応じゃん」って言って
「夢が無い!」って友達に怒られたことがあるから
それはもう言わないけど
打ち上げ花火を観るたび
いや、打ち上げ花火だけじゃなくて
手持ち花火(特に線香花火)観てても思うけど
花火って生命を現してるように思えるのよね。

あの最初のひゅるひゅる上っていく様が
精子の動きみたいに見えるし
どかんと爆発するのを見れば
受精!とか思うし
今回写真はないけど
大輪の中に丸い色違いの花火があがるやつ見ると
細胞みたいー核みたいー って思うし
単純にきれい!って思うのは何個か前に載せた花火だけかもしれないです。

他の人って花火観ながら何を思うんだろう。
そのへん気になる。


:「夏色の風」/音速ライン

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

海の柏崎@新潟三大花火


(画像いつもよりでかいよ)

柏崎の花火を初めて観てきました。ほんとは離れたところから観るつもりだったけど、海近くを走ってたら“やっぱりいい場所で観たいよね”ってなって、露店が並ぶ場所で観ることに。

開始時間も過ぎてたし、車でいっぱいの道路にとめる場所もなく、仕方なしに少しだけ空いたスペースに入り込むことに。そしたらね、地元民の見知らぬお兄さんが、「そことめとくとキズつけられること多いからね。俺でかけるから、こことめな。」と、駐車場を提供してくださいました。ああ、ありがたい。というわけで、ちゃっかり人様の駐車場に入りこみました。こんな場所でなんですが、あのときのお兄さんありがとうございました。

海近くに移動後、座れる場所を探してみるも当然そんな場所があるわけもなく、しばらくは立ち見。そして、お兄ちゃん(仮名)の言葉にテンション急降下しながらの観賞でした。顔をのぞきこまれて「大丈夫?今何考えてるの?」と言われても全然話す気になれなくて、“せっかく連れてきてくれたのに申し訳ないな”と思いつつもぼけっと花火を眺めるだけでした。

それでも終わり頃のメイン花火のときはカメラかまえる気にもなったし、素晴らしい花火を観て喜ぶお兄ちゃん(仮名)の顔が見れて“ああ、来てよかった”と思いました。(この写真はその頃撮ったもの。前半~中盤は全く撮ってない。)

帰りは家までずっと寝てしまったくらい調子が悪かったけど(度々ごめんなさい)、帰宅後どうしても写真が見たくて1枚だけアップしたのがこれでした。携帯で三脚なんて使えないけど、まともなのが撮れてよかったな。

次は長岡花火。何が何でも行きます!

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

muramatsu park

20090506120300
20090506120257
昼間の桜はここで楽しんだ

花たち:モブログ

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

sakura color sunset

20090430011223
20090430011221
夕刻ピンク

花たち:モブログ

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

fuwari pink

20090430011017
やわらかい春の色

花たち:モブログ

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

sakura blue2

20090430010848
たぶん、お城の入り口付近で撮ったものだと思う

花たち:モブログ

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)

sakura blue

20090430010525
昼間の桜(高田公園にて)


:「すみか」/メレンゲ

花たち:モブログ

1024×768 | Comment(0) | Trackback(0)