花言葉⇒「あなたは魅力に満ちている」


兄貴(仮名)が赤いラナンキュラスくれたーーー!!!
ラナンキュラス好きだからずっと欲しかったけど、気に入るものがなかった+お花買うのちょっと我慢しなきゃな…と思って諦めてたところだったんだ。
そしたら兄貴(仮名)が内緒で買ってきてくれたよー。
わーい!

Plant | Comment(0) | Trackback(0)

日本ボケ展初日



くじ引きして
リース作成を生で見て
たくさんのきれいなボケを眺めて
農産物直売所を見て
かわいらしい雪割草を見て帰宅。
こんな風にじっくりボケを見ることないもんね。
新鮮な気持ちで見れたよ。
#


:「✕1」/ASKA

花の写真:写真

Plant | Comment(0) | Trackback(0)

チューリップといえば新潟と富山




たちが本当にきれいでつい見とれてしまう。
冬が好きなわたしだけど、チューリップを見てると春が待ち遠しくなってしまう。
#

:「ENDLESS SKY」/モーニング娘。’15

花の写真:写真

Plant | Comment(0) | Trackback(0)

長持ちするものらしい

fc2blog_20170126235118135.jpg
今日のお買い物は小さめのバラ。
ラナンキュラスも欲しかったけど、黄色で気に入ったものがなかったので我慢。
ピンクはきれいだったんだけどなー。

なぜか下書き状態のままだった何年も前の記事たち(中には11年以上前のもあった)を今さら公開にしてみました。
RSSにも反映されないみたいだし、誰も気づかないだろうな。

モーニング娘。'17の13期ブログが今日から始まったー!
またチェックするブログが増えた!

#

花の写真:写真

Plant | Comment(0) | Trackback(0)

目的はないけど早く起きたい

冷えるね冷えるね。
でも雪積もってないや。

最近ずっと、ベッドに入ってから1時間半くらい?眠れないの。
仕事してれば平日は他人と関わって気疲れしてぐっすりだったんだけど、そういう疲れがないから寝つきが悪くて。
毎日日曜日ってこんなになっちゃうのね。

早起きしたくて昨日は久しぶりに「快眠アプリ」使って寝て、ちゃんとめざましテレビの時間内に起きれたよ。
やればできる。

これ、筆記具をくれた方とはまた別の営業さんがくれたラン。
きれいで癒される。
#

花・植物:写真

Plant | Comment(0) | Trackback(0)

12日目のバジル


Plant | Comment(0) | Trackback(0)

11日目のバジル


少しずつ芽が出てきたかも!

Plant | Comment(0) | Trackback(0)

2016.10.13


職場で大泣きしました。(ほとんどの人が帰った後だけど。)

帰るまでも泣き

帰る道中も泣き

帰ってからも涙が止まりません。

…明日が最後の出勤です。

--------

姉さんが無事に赤ちゃんに出会えて安心した!

やっと言える時が来た!

姉さん、赤ちゃん誕生おめでとうーーー!!!!!

Plant | Comment(2) | Trackback(0)

2016.10.08






10/2
兄貴(仮名)の車のオイル交換を頼んだ後、無料開放日だったから越後丘陵公園へ。
…って思ったんだけど、その前にみつけイングリッシュガーデンもお散歩。
暑い日だったから汗かいたけど、きれいなダリアや秋バラが見れてよかった
#

季節の花たち:写真

Plant | Comment(0) | Trackback(0)

2016.10.05

逃亡計画を立てるのはちょっとお休み中

今のところの予定で明らかなこと…それは大阪へ行く時間がとれない
少しだけでも雰囲気味わいに訪れたいのにな。
せめて大阪駅と大阪城公園だけでも行きたいな。
可能であれば出発日早めようかな。

そんなことを頭の片隅で考えてるときに、同じ部署の人の息子さんが大阪・兵庫・広島に修学旅行へ行っていると聞いてただただうらやましいなーと思ったよ。
ああ、わたしも広島に行ってみたい…。
いつか新幹線で行けますように。
は選択肢にないのです。)

昨日、みんなが定時退社した後に事務所に残って
退職する旨を取引先へ告げていた兄貴(仮名)。
それを見て ああ、ちゃんと後先考えてるな ってしみじみ思いました。
至極当たり前のことのようだけど、ちゃんとしていなかった先人を見てきたのでこう思っちゃうのです。笑

そして、わたしと同時に入った人間がこういう話を切り出すときが来たということへの不思議な感覚。
うまく言葉にすることはできないんだけど…何か感じるものがありました。

出社するのはあと6日です。

Plant | Comment(2) | Trackback(0)